ハリー・ウィンストン初の男性アンバサダー ロビン・シックが東京でパフォーマンス

ハリーウィンストン スーパーコピー(HARRY WINSTON)」が、「バーゼルワールド 2016」で発表した最新タイムピース・コレクションを国内で初披露した。会場となったアンダーズ東京には、ブランド初のメンズ・タイムピース・アンバサダーに就任したロビン・シックが来場。国内初となるライブパフォーマンスを行った。

 ハリーウィンストンコピー 「バーゼルワールド 2016」では、12モデルの新作が登場した。なかでも、「究極のトゥールビヨンの創造」をテーマに掲げる”イストワール・ドゥ・トゥールビヨン”シリーズからは、ふたつの2軸トゥールビヨンの球体差動装置を連結させた第7作目が登場。トルクを平均化することで、より高い精度を保つことを実現したという同モデルは世界限定10本の展開。価格は67,550,000円(税別)で12月に発売が予定されている。
 ロビン・シックはアンダーズ東京のルーフトップ テラスにステージを設け、東京タワーが見える夜景をバックにパフォーマンスを披露。生歌やピアノ演奏などを通して、招待客らを魅了した。時計スーパーコピー

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *